2007年05月11日

コインマジック

簡単に手品ができるように。。。
コインマジックについて。コインマジックとは、コインを用いたマジックの総称。
コインは小さいのでクロースアップ・マジックとして行われることが多いが、サロンマジックやステージマジックで演じられることもある。
アメリカのマジシャンデビッド・ロスが現代のコインマジックの第一人者といわれている。他にコインマジックに大きな影響を及ぼした人物はネルソン・ダウンズやダイ・バーノンなどが挙げられる。

使用されるコイン
現代のコインマジックにおいて世界的に最も多く使われているのが1964年以降に製造されているアメリカのケネディ・コイン(ハーフ・ダラー)である。 特に初期に製造されたケネディ・コインは銀の含有率が高いためコインがよく輝いて見栄えがよく、さらにコイン同士がぶつかったときにいい音がするためマニアに好まれている。 また他にも同じ大きさのフランクリン、ウォーキング・リバティ、バーバーといったハーフ・ダラーが使われることもある。 これらよりも大きなコインが必要な場合はアイゼンハワーやモルガンといったワン・ダラーが使われ、小さいコインが必要なときはダイムやクォーターなどが使われることが多い。

以上は全て銀貨であるが、演じるマジックによっては銅貨が必要になる。 そこでハーフ・ダラーとほぼ同じ大きさのイギリスのイングリッシュ・ペニーがよく使われる。 他にも少しサイズは小さくなるがメキシコの20センタボ銅貨も使われることがある。

さらにコインマジックにアクセントをつけるためにチャイニーズ・コインが使われることもある。 コインマジックでは漢字が書いてあるコインをチャイニーズ・コインと呼ぶので和同開珎や文久永宝などの日本のコインもチャイニーズ・コインとみなされることが多い(もちろん実際にコインマジックで用いられるのはそれらのレプリカである)。

現在日本で発行されているコインは比較的サイズが小さいので多くのコインマジックには向かないとされる。しかし日本国内でコインマジックを演じるときにアメリカなど日本国外のコインを出して演じるのは不自然であるという考えから日本のコイン(特に500円玉)を使う日本のマジシャンは多い。

何かをコインに貫通させるマジックなどのために、日本で発行されている硬貨を加工した場合、貨幣損傷等取締法に違反することになる。実際、2006年11月には日本硬貨の加工容疑でマジシャンらが逮捕される事件が発生した。ただし、加工された日本硬貨を所持していたりそれを使ってマジックを演じたりするだけでは同法には違反しない。また日本硬貨を国外持ち出してから加工し、国内に持ち帰るという抜け道も存在する。ウィキペディアより
posted by マジシャン at 17:44| コインマジック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

簡単手品のコインマジック

簡単手品のコインマジックカードマジックとは、カード(トランプ)を用いたマジックの総称。
クロースアップマジックやサロンマジックの定番である。ステージマジックではカードマニピュレーションが行われることが多い。

カードマジックの発展に貢献した人といえば、ホフジンサー、ダイ・バーノン、エド・マーロー、ポール・ルポール、マックス・マリニなどが挙げられる。使用されるカード
アメリカのU.Sプレイング・カード社のトランプが最もよく使われている。 特にバイスクルが圧倒的にマジシャンに支持されており他にはタリホー(前田知洋が愛用している)やビーなどの種類がある。

前述のトランプが全て紙製であるのに対し、日本で一般的に売られているトランプは多くがプラスチック製である。 しかしカードマジックには紙製のトランプの方が適しているとされている。 これにはプラスチック製のトランプは摩擦が大きくカードをテーブルの上で広げにくいなどの理由がある。

またトランプのサイズにはポーカーサイズとブリッジサイズの2種類があるが(ブリッジサイズの方が小さい)、多くのマジシャンはポーカーサイズを使用している。

カードの裏模様の外側に白枠があるかないかも重要である。白枠があれば1枚だけ表向きのカードが混じっていても簡単にはわからないなどの利点がある。白枠がないと向きの違うカードがすぐわかってしまうが、いくつかの技法は白枠がない方が容易となる。バイスクルやタリホーには白枠があるがビーには白枠がない。

裏模様に天地(上下の非対称性)がある場合は、それを利用したマジックができる。ただし、天地があるとそのせいでタネが露見してしまう場合があるため、たいていのマジシャンは天地のないものを使う。
ウィキペディアより
簡単にコインマジックをできるようになるための基本

posted by マジシャン at 17:36| コインマジック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
簡単にできるマジックは管理人の体験を元に解説しております。 簡単にできるマジックをいろいろ解説しておりますので、参考にしていただければとおもいます。 マジックはいろいろな種類があり、初心者の方でもすぐにできるマジックもたくさんあります。道具をつかったものは身近にあるものでも代用できますし、マジックコーナーに行けば安く入手できますので、マジックを楽しむために数個手に入れておくとよりいっそうマジックを楽しむことができます。 当サイトのマジックがお役に立てれば幸いです。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。